クレンジング

大切なクレンジングについて解説

▼MENU

美しい肌にするために重要なクレンジング

クレンジングとは、直訳すると洗うことですが、日本ではもっぱら洗顔を意味する言葉として使われています。

顔は、体の中で最も人に見られる部位なので、できるだけ良い印象を持ってもらえるようにケアすることが大事です。

クレンジングを怠っていると、肌表面に汚れや皮脂がついたままという不衛生な状態になってしまい、印象が悪くなります。
また、見栄えを良くするために化粧をしすぎても、かえって肌荒れをおこしてしまうこともあります。

しかしクレンジングをすると、汚れや皮脂はしっかり除去できますし、毛穴やシワなどに入り込んだ化粧品もきれいに洗い流すことができます。

その結果肌は清潔感のある美しいものとなるのです。また、クレンジングは肌表面の異物だけでなく、肌そのものを洗い落とすこともできます。

人気のクレンジングのひとつ、「オルビスのクレンジング」を解説します。

人の肌には、古くなった角質がたくさんついています。

クレンジングによってそれらが除去されると、その下から新しく生まれたきれいな角質が出てきます。このようにクレンジングには、肌の衛生状態を良くしつつ肌質も向上させる効果があるのです。

お手入れの中で最も大切なクレンジング

毎日お化粧をする女性にとって、クレンジング・洗顔は毎日欠かせないものです。

クレンジング・洗顔の後も、化粧水・乳液・美容液・クリームといったお手入れがあり、将来綺麗な肌でいるためには一日たりとも休むことはできないでしょう。

参考:クレンジング最新情報

しかし、高い化粧水や美容液をどんなにふんだんにつけたとしてもクレンジングの時点でしっかり汚れが落とせなければ意味がないのです。

メイク汚れや、毛穴の汚れを綺麗に落としたお肌に化粧水等をしみこませることが大事になってきます。

クレンジングはただメイクを落とせばいいのではなく、毛穴の汚れまで落とすような気持ちでしっかりマッサージします。

そうすることでマッサージクリームをお持ちでない方でもマッサージ効果があり、ハリのあるお肌を保つことができます。

また、クレンジングにもいろいろな種類があり、オイルタイプ・クリームタイプ・ジェルタイプなど、ご自分の肌質にあったもの使用するとより効果があります。